中国第15回国際カメラフォトコンテスト 作品募集のお知らせ

中国撮影家協会の主催で実施される「中国国際写真芸術展」は、1981年に中国文化部の承認を受けてスタートしてから、今まで14回開催され、100以上の国と地域から6万人あまりの写真家の応募がありました。
第15回「中国国際写真芸術展」は、2013年11月に中国浙江省麗水市で開催されます。世界の技術の進歩や、写真芸術に対する認識の深化に伴って、本コンテストは作品の募集や賞の設定などの面で大きく改善・拡張しました。世界各国と各地域の写真団体や写真家、若いカメラマン、各業界における写真愛好家の方々の応募を期待しております。

一 応募締切および展示日などについて 
応募締め切り:2013年7月31日
選考:2013年8月
発表:2013年9月
展示:2013年11月
トロフィー・証書などの郵送:2013年12月

二 応募規定
1.応募方法:中国撮影家協会公式サイト(www.cpanet.cn)のトップページにログインし、英語ページに入ってください。「中国第十五届国際撮影芸術展覧 CHINA 15TH INTERNATIONAL PHOTOGRAPHIC ART EXHIBITION 」をクリックした後、指示に従って登録し、関連情報、アップロードする作品を記入してください。本コンテストでは、電子ファイルのみを受け付けます。ファイルの形式はJPEG形式、ファイルの長辺は1024画素とします。
2.カテゴリー:本コンテストでは、テーマ類と非テーマ類に分けられます。テーマ類は、「女性」(ドキュメンタリー作品のみを募集)とします。非テーマ類はドキュメンタリー写真、芸術写真、商業写真を含むものとします。一人の作者はその中の1つまたは複数のカテゴリーに応募することができます。ただし、同一作品は異なるカテゴリーへの応募は認められません。応募作品は、1枚作品又は1セット組写真とします。1セット組写真の場合、4~12枚に限ります。
3.本コンテストへの応募は無料で、4枚(またはセット)以下とします。
4.応募作品は中国撮影家協会主催の国際写真コンテストで未発表の写真に限ります。
5.応募作品は応募者本人が撮影し、それに対して独立・完全・明確・争議のない著作権を持つ作品に限ります。同時に、作品が第三者の著作権、肖像権、名誉権、プライバシー権その他の適法な権利を侵害していないものであることを保証しなければなりません。
6.全ての応募作品は、技術的手段を利用して他者の作品の全部又は一部の画像を使用することが禁止されています。上記の規定に違反して紛争が発生した場合、応募者本人はそれについて全ての法的責任を負うものとします。
7.声明:著作権問題がある場合、又は、その他の規定に違反した場合、組織委員会は応募者の応募資格を取り消し、受賞者に対しては、トロフィー、賞金、栄誉証書、バナーなどを返還させます。
8.注意:「女性」テーマ類およびドキュメンタリー類の入選作品の作者は、組織委員会にその作品の真実性を証明する義務を有し、所定の期間に組織委員会に入選作品のオリジナル画像ファイル(デジタルオリジナルデータ、又はフィルム)を提出しなければなりません。専門家がその写真を鑑定し、展示用写真を制作した後、フィルムを返却します。オリジナル画像は、必ず応募者本人がカメラ、携帯電話、タブレットPCなど撮影機能を持つ撮影機材を使って撮影した、未処理の、撮影機種・撮影日時・関連パラメーターなど完全なオリジナルデータを含むファイルでなければなりません。入選作品の作者が所定の期間と要求事項によって、オリジナル画像ファイルを提出しなかった場合、自ら入選資格を放棄するものとみなします。

三 賞の設定
本コンテストでは、CPAトロフィー(すなわち、中国撮影家協会トロフィー)とFIAPトロフィー(すなわち、国際芸術写真連盟トロフィー)を設けます。そのうち、「女性」テーマ類と非テーマ類のドキュメンタリー類については、CPAトロフィーを設けます。非テーマ類の芸術写真類と商業写真類については、FIAPトロフィーを設けます。
1.「女性」テーマ類
金賞:2名。賞金各5万人民元(税抜き)、CPAトロフィーおよび証書
銀賞:4名。CPAトロフィーおよび証書
銅賞:6名。CPAトロフィーおよび証書
優秀賞:20名。CPAバーおよび証書
入選(入賞を含む)作品:150点。証書
2.非テーマ類
(1)ドキュメンタリー類写真
金賞:2名。賞金2万人民元(税引き)、CPAトロフィーおよび証書
銀賞:4名。CPAトロフィーおよび証書
銅賞:6名。CPAトロフィーおよび証書
優秀賞:20名。CPAバーおよび証書
(2)芸術類写真
金賞:2名。賞金2万人民元(税引き)、FIAPトロフィーおよび証書
銀賞:4名。FIAPトロフィーおよび証書
銅賞:6名。FIAPトロフィーおよび証書
優秀賞:20名。FIAPバーおよび証書
(3)商業類写真
金賞:2名。賞金各2万人民元(税引き)、FIAPトロフィーおよび証書
銀賞:4名。FIAPトロフィーおよび証書
銅賞:6名。FIAPトロフィーおよび証書
優秀賞:20名。FIAPバーおよび証書
入選(入賞を含む)作品:500点。証書

四 カテゴリーの定義
1.「女性」テーマ類:写真を通じて世界中の人々や政府、メディアの女性問題に対する関心を喚起するために、2000年以降撮影した、世界中の女性の生存現状やアイデンティティー問題などをリアルーかつ全面的、客観的に反映したドキュメンタリー写真作品をいう。
2.ドキュメンタリー類:ドキュメンタリー写真とは、事実の記録に基づく、社会生活や自然環境、民俗風情などを題材とする作品をいう。ニュース写真や報道写真、社会文化ドキュメンタリー写真、自然ドキュメンタリー写真などを含む。
3.芸術類:芸術写真とは、美を表現し、主観的な感情を訴えるために撮影された写真をいう。題材として、文化的景観、民俗風情、人物、静物、動植物などを含む。創意のあるものや、観念的なもの、実験的なものなどを含む。創作方法を制限しない。
4.商業類:商業写真とは、ある商品やサービス理念、又は消費方式を宣伝することを目的とする写真作品をいう。商品広告、写真館の人物像、ファッション展示、都市建築などを含むが、それに限らない。創作方法を制限しない。
5.「女性」テーマ類、ドキュメンタリー類作品の場合、オリジナル画像の内容を追加したり、削減したりしてはなりません。後処理の際、画像のトーンや色調などを適度に調整する時、撮影対象の客観・真実性に反しないことを基準とします。カラーのものは全体(一部では不可)をモノクロ(又は単色)に変えることができます。1点の作品については、タイトルのほか、簡単な説明文を付けなければなりません(100字以内。日時、場所、事件などの要点を含む)。

五 選考
組織委員会は10名以上の国内外の有名な写真専門家からなる選考委員会を設置して、公平・公正の原則にのっとり、全ての募集した、応募規定に合致する写真作品を選考します。

六 関連事項
1.本コンテストの選考結果は、2013年9月に中国撮影家協会公式サイトなど中国撮影家協会に所属するメディアで発表します。
2.金・銀・銅賞の受賞者は、組織委員会に招かれて、2013年11月に中国浙江省麗水市で開催される開幕式に出席するとともに、一週間創作活動に参加して頂きます。その際、麗水市における食事代、宿泊代、交通費は組織委員会が負担します。ただし、招かれた者は、麗水市までの往復の交通費を自ら負担するものとします。
3.応募者に、本コンテストの電子図録を贈呈します。
4.組織委員会は、中国撮影家協会公式サイトに本コンテストの作品を展示するとともに、2013~2014年に入賞・入選作品を展示やカレンダー、図録、画集、光ディスク、メディア広報、イベントなどに無料で使用することができます。
5.応募者は、この作品募集のお知らせの全ての規定に同意したとみなします。この作品募集のお知らせに合致しないものについては、選考委員会は選考を行わない権利を有します。
6.組織委員会はこの作品募集のお知らせおよび本コンテストの関連事項について、最終的な解釈権を持ちます。

七 組織委員会事務局住所
北京市東城区東四十二条48号 中国摄影家協会国際部  (「国際影展」を明記してください)
郵便番号:100007
電話/ファックス:0086-10-65255117 0086-10-65141380
担当者:周晶 何珊
注:投稿ゾーンで作品をアップロードするとき、インターネット速度が遅い場合、作品と応募用紙をgjbcpa15@gmail.comまで送信し、または応募作品を収録したCD/DVDなどの光ディスクを直接上記の住所まで郵送しても良い。写真ファイルは、「国別+作者氏名+作品タイトル」の形式で命名してください。

サイト内関連記事

中国ビジネス発掘研修会in北京
2010年7月初旬、3泊4日で「中国ビジネス発掘研修会in北京」を開催しました。......
第2回ベンチャー事業創出ツアーin北京
*旅行業務に係わるすべては提携旅行会社にて行います。......

▲このページのトップへ